日出町地域子育て支援センターは、妊娠期から子育て中の方々が親子で一緒に過ごす場所です

日出町地域子育て支援センター HUGくみ

ブログ

【HUGくみ】子育て講習会「感じよう!楽しもう!おと・みみ・こころ」をしました

子育て講習会「感じよう!楽しもう!おと・みみ・こころ」

 

 

9月10日(火)11:00~12:00に、講師に末宗薫さん・久納加奈子さん(サウンドポップ・ミュージックスクール)を迎え、泥谷由美子さん、大村和代さん、NHK文化教室の生徒4名を演奏者に加えての音楽会をしました。37組の親子が参加してくれ、みんなでゆったりとした時間を過ごしました。

 

「自然の中、優しい音たちが奏でる音楽を通してお母さま方がゆったりとした気持ちになり、お子さまはしあわせをたくさん感じ、豊かな心が育ってくれること」との願いをこめた演奏会でした。アイリッシュ・ハープ、鍵盤ハーモニカ、ピアノの生演奏をゆっくり聴いたり、風船やポンポン、きれいな布を使いながら曲に合わせて体を動かしたりしました。

 

「とっても楽しかった♪」、「子どもが嬉しそうだった」など、ママたちも笑顔で大満足の様子でした。

 

HUGくみで、毎月第2火曜日に「親子リトミック教室」を行っています。

ぜひ、親子でリズム遊びにご参加しませんか?随時、受付中です☆

 

【HUGくみ】子育て講習会「みんなでLet’s フラ♪」がありました

 

 

 

8月30日(金)

講師に永崎弘子さん(ハノハノフラ代表)と小原容子さん(インストラクター)をお招きして、フラダンスが初めての乳幼児さんやママたち約60名で、「みんなでLet’s フラ♪」をして楽しいひと時を過ごしました。パパやおばあちゃん達も参加してくれ、とても賑わいました♪

 

パウスカートを履いたり、レイ(首飾り)や髪飾りをつけたりして、フラダンスの基本ステップや振りを習い、親子一緒にハワイアンの音楽に合わせて体を動かし、心も体もとてもリフレッシュし、みんな笑顔で良い汗をかいていました。「また参加したい!」というママの声がありました。

【HUGくみ】子育て講習会「あかちゃんからのいい歯のはなし」がありました

 

 

6月5日(火)10:30~12:00に、子育て講習会「あかちゃんからのいい歯のはなし」を開催しました。日出町の乳幼児健診で歯の指導をされている歯科衛生士の山田良子さんによる講話と実技指導があり、乳幼児の親子10組が参加しました。

 

 まずは、託児をして歯科衛生士さんのお話を落ち着いてじっくり聞きました。虫歯についてのお話や、歯の生えるまでの手入れ方法、年齢に応じた虫歯予防についてのお話を聞きました。

 講習会の後半では、いつもの磨き方を実際にみてもらいながら、キレイに磨く方法を親子で教えて頂きました。わが子に合った歯の磨き方を知り、ママたちは”そうすれば良いんだ”と納得の様子でした。よく磨けていないところを知ることができたり、そのアドバイスをもらったり…。また、歯磨きを嫌がって子どもが今泣いていても、そのうち慣れてくるから“キレイに磨いておくこと”が大切だということなどを聞いて、ママたちは安心した様子でした。まだ歯が生えていない0歳児さんのママは、これからどういう風に歯が生えてくるか、どう磨けばよいかの見通しができたようでした。

 

 “お話も磨き方のアドバイスも聞くことができて、とても良かった。”、“HUGくみで月1回あるときにまた相談できる。”と参加したママが話してくれました。

 

毎月第1水曜日10:30~12:30 HUGくみで歯科衛生士相談を行っています☆

来月は、7月3日(水)です。

【HUGくみ】マタニティ・クッキング「薬膳料理」をはじめました!

5月11日(土)13:30~15:30に、マタニティ・クッキング「薬膳料理」をしました。

妊娠初期の方から出産を控えた臨月の方まで参加してくれました。

 “また参加したい!!”と、思うあっという間の時間でした。なつめやドライオレンジなどを入れたルイボスティーをゆっくり飲みながら、薬膳のお話や料理の作り方などを聴き、講師の先生や他のママとのトークを楽しみました。みなさん初対面でしたが、話したりつながったり良い雰囲気でした。

 

 料理の作り方を見る中で、薬膳料理って難しい?手間がかかる?口に合わない?という心配は、一気になくなりました。主婦目線の作り方で、とっても簡単にできました。しかも、美味しい!!

 

 妊娠の初期・中期・後期の段階がどういう体の状態で、そのそれぞれで食べた方が良い食材、避けた方が良い食材を教えて頂きました。『薬食同源』の考えをもとに、体調や季節に合わせて食材選びをすることで、体の調子を整えたり、さらに生き生きとした生活を送ることができたり…。食べること・ものの大切さを改めて感じる時間になりました。

薬膳料理についてだけでなく、講師の先生の『マタニティライフを元気に過ごしてもらいたい』という温かい気持ちも伝わる、とっても貴重な時間でした☆

 

次回は、9月14日(土)13:30~15:30です。

みなさんの参加をお待ちしてま~す!!

【HUGくみ】子育て講習会「えのぐとあそぼう!~こどもはみんなアーティスト~」

子育て講習会「えのぐとあそぼう!~こどもはみんなアーティスト~」

 

3月28日(木)10:30~12:00に子育て講習会を4・5・6歳の親子を対象に行いました。

梅本美術研究所代表の梅本弥生氏に講師をして頂きました。

 

床一面にローラーを使って、えのぐの赤、黄色、青色の3色で、思いっきり色あそびを楽しみました。色が混ざってとっても綺麗な作品ができました!ハサミで折り合わせた折り紙を切って、ヒコウキやクルマ、フネをつくり、作品に貼ったり、手形を付けたり…。子ども達みんなの目がとてもキラキラ輝いていました!

【日出町児童館】 じどうかん集合~!で盛り上がりました

児童館行事「じどうかん集合~!」

 

 

 

 12月27日(木)14:00~16:00に「じどうかん集合~!」をしました。

 

 日出町内の小学校(川崎小、豊岡小、日出小、藤原小)の20人が来館してくれました。みんなでドッヂボールと大縄とびをして遊んだあと、日頃使っている児童館に“ありがとう”の気持ちを込めて、担当に分かれて大掃除しました。一生懸命にしている姿、どうしたらキレイになるか考えてする姿がたくさんありました。

 掃除を終えて、それぞれが自由にケーキにデコレーションをしました。生クリームを絞り、チョコレートやグミなどのお菓子をそれぞれトッピングして、みんなでワイワイ楽しく食べました。

 みんな仲が良く、とても生き生きとした顔をしていました。共に活動することで、学校や学年関係なく交流し、笑い合える関係ができていました。

【HUGくみ】子育て講習会「つなげよう音楽♪人~人♪」

子育て講習会「つなげよう音楽♪人~人♪」

 

 12月20日(木)11:00~12:00に子育て講習会を乳幼児親子を対象に行いました。

親子リトミック教室で講師をして下さっている先生方と、アイリッシュハープ、クラリネット、ピアノの各演奏者をお迎えしました。生演奏を聴いたり、楽器の面白さに触れたりと音あそびを楽しむ体験型の音楽会をしました。

 音楽に合わせてボールを回し、参加者同士でコミュニケーションをとったり、音階別にベルを鳴らしたり、スカーフ(赤、黄、紫)を振ったり…。ママの抱っこと心地よい音楽で、眠ってしまう子どももいました。その間、ママたちはなかなか日頃とれないゆっくりとした時間を過ごせていました。生演奏を聴きながらのゆったりとした時間…“癒されました♪”、“子どもも楽しめた☆”とのママの声もありました。

【HUGくみ】子育て講習会「子どもの目が輝くとき~アートが育む子どもの心~」がありました

 

遊びの創造教育法

思い思いに積み上げている様子

完成したドームの中に入るところ

つみきドームの中の景色

ドームの壁を1つずつ抜いているところ

講演の様子

 

日出町地域子育て支援センターHUGくみ 子育て講習会

 

 11月17日(土)に童具館館長の和久洋三先生をお迎えして、「子どもの目が輝くとき~アートが育む子どもの心~」の積み木ワークショップを行いました。幼児・学校教育に関わる人や保護者、子育てに携わっている地域の方々が参加してくれました。

(さらに…)

【日出町児童館】じどうかんまつり~キッズタウン2018~を開催しました!

 

指紋を採取

 

てっぽうdeシュート

エンディング大盛り上がり☆

 

2018年10月20日(土)13時~16時に、日出町児童館主催の「ひじまちじどうかんまつり~キッズタウン2018~」を開催しました!!

小学生576名、ボランティア・小学生の保護者・乳幼児親子が339名、計931名の来館がありました。お仕事ブースでプロの指導を受けながら、真剣にお仕事をし、話をきく子どもの姿がありました。一方で、稼いだお金を使って遊びブースやお買いものブースで生き生きと楽しむ姿もありました。工房にて自分でつくったものを大切にもって帰る子どももいました。

 ボランティアさんのご協力で成り立つ「じどうかんまつり」。今年は、キッズ☆プロジェクトで子どもたちのたくさんの「ありがとう」(感謝の気持ちメッセージ)をご協力頂いた方々に直接届けました!本当にありがとうございました。

 

【日出町地域子育て支援センターHUGくみ】子育て講習会「自然となかよし はじめの一歩!」

 

 9月20日(木)10:30~11:30に、日出町の子育て親子を対象に、講師に葛西満里子氏(大分県環境教育アドバイザー)と森の先生をお招きしました。

 松ぼっくりを使って、けん玉やマラカスを作って遊んだり、大きな松ぼっくりに触れながら親子で楽しんだりする姿がありました。また、いろいろな木の積み木に触れながら、創造的な遊びを楽しみました。自然のものに感覚的・体験的に接することができて、とても良い体験になりました。